ここからメインコンテンツ

会社情報

ここからメインコンテンツ

沿革

1997年
  • 株式会社インターソフト設立
  • ユーザーインターフェースのデザイン設計業務を開始
  • (生産ラインの管理システムのユーザーインターフェース)
2000年
  • デザイン設計業務に加えてユーザビリティー評価業務を開始
  • (FAXの音声による操作の評価・UI改善)
2002年 ユーザビリティーガイドライン及び評価プロセスの独自開発・実施
2003年
  • ISO-13407に基づくHCD(人間中心設計)導入支援・コンサルティング業務を開始
  • (事務機器メーカーなどに向けてHCD研修会やユーザビリティー導入指導)
2005年 CIF(Common Industry Format for Usability Test Report) を導入しソフトウエアの定量的ユーザビリティー品質評価の企業への導入開始
2006年
  • オフィス移転、評価設備を併設
  • 「CIF品質評価」「利用状況調査」等の実践事例発表・論文発表(人間工学会・ヒューマンインタフェース学会など)
2007年 車の運転支援システムのユーザーインターフェースデザインおよびHCDガイドラインの開発
2008年 ユーザーインターフェースデザインに加えてFLASHによるプロトタイプ開発業務を開始
2011年 現在に至る